温室事例「咲くやこの花館」

温室事例「咲くやこの花館」

某市立温室の改修計画を提案する仕事のため、温室見学。

1990国際花と緑の博覧会が開催された大阪鶴見緑地の「咲くやこの花館
」に行ってきました。

第一印象は「天井が高い」「通路が広い」です。

年数の経った温室は、植物が大きくなりすぎて天井につかえたり、通路にはみ出して歩くスペースが圧迫されたりしているケースが多いようですが、ここは元々余裕をもって作られたのもあるでしょうが、ゆったりと温室内の景色を楽しむことができます。

つづく…

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です