アイソメ

アイソメ

学生さんたちに3Dやアイソメ(2.5D)の作図事例を紹介しようと、いろいろ探してたら、懐かしいスケッチとか出てきて、当時のことや出来上がった施設などを思い出して楽しかった。

 

3Dは人に説明するためだけに描きますが、アイソメ(isometoric)図は、空間や施設デザインの検討用としてチョコチョコ描きますし、説明図としても使います。

室見川河畔公園入口部イメージ
公園サイン(園名サイン)検討案

作図には、だいぶ前からCADで自作した方眼紙を愛用しています。市販されていれば買うんですが、今のところは時々印刷して使ってます。

そのA4のPDFファイルを公開しています。  A4横用  A4縦用

 

 

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です